2016年09月22日

『EV防災サポーター』募集

0001 (2).jpg

2013年から防災訓練の際、電気自動車を活用した防災の取り組みを石巻総合防災訓練の際に続けてきました。

最初は大橋団地1箇所から始まり、それが複数個所に広がり、昨年は全市停電を想定しに太陽光発電装置で充電し、給電に駆けつける訓練をカーシェアリングで使用している電気自動車を活用して行いました。

過去の防災訓練
http://japan-csa.seesaa.net/article/376746952.html
http://japan-csa.seesaa.net/article/407627347.html
http://japan-csa.seesaa.net/article/429783307.html

今年の石巻総合防災訓練は10月23日に行われます。石巻市の危機対策課さんとの協議の末、そこでは一般の電気自動車ユーザーの方々への協力を呼びかけることとなりました。電気自動車ユーザーが、地域の防災訓練で自分の車から電気を供給していただきます。(車から電気を取り出して、コーヒーを沸かして振舞うことを想定しています)地域に電気自動車があることで、非常時における地域の電源確保が安定し地域の防災機能が高まることを目指します。

ということで、電気自動車を活用した防災訓練に協力いただける『EV防災サポーター』を募集しています。

石巻近郊にお住いの電気自動車ユーザーの皆様、ご協力よろしくお願いします!


<実施概要>

日程:10月23日(日)
場所:吉野町復興公営住宅+石巻市内の防災訓練を行う地域
実施する訓練:以下の@、Aを実施致します。(いずれか1つでも参加可能です。)
申込・問い合わせ:0225-22-1453(日本カーシェアリング協会)

@太陽光発電充電施設で充電を行う訓練(7時30分〜30分程度)※実施場所:吉野町復興公営住宅
電気自動車から電気自動車に充電.jpg

A町内会の防災訓練での車から電気を供給する訓練(9時半頃〜1時間程度)※実施場所によって開始・終了時間は変わります。
避難所へ給電.jpg

申込いただいた後、担当から個別に詳細のご説明をさせていただき、ご協力いただく避難所の選定等を行います。※車から電気を取り出すための車側のコンピューター設定が必要な車種もございます。

詳しくは募集のチラシをご参照ください。


★10月23日のこのEV防災訓練を当日お手伝いいただける方を募集中です。
 内容:電気自動車から電気を取り出して、コーヒーを作って振舞う際の補助作業。
 時間:9時位〜午前中いっぱい

posted by 日本カーシェアリング協会 at 14:58| Comment(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

第1回『コミュニティ・カーシェアリング』シンポジウム in 石巻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日本カーシェリング協会メールニュースvol.23】2016年9月14日
◆ 第1回『コミュニティ・カーシェアリング』シンポジウム in 石巻 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

震災後、沢山の方々の応援の元、ただ必死に取り組んできた
私たちのカーシェアリングは気が付けば他のどの活動とも趣の違う、
ある種一風変わったものになってました。

私たちは、住民主体で車を管理し、人間関係(コミュニティ)を
中心に据えたこの取組を『コミュニティ・カーシェアリング』と
名付けました。

その取り組みを石巻市内に仕組みとして根付かせるために
昨年度1年かけて市役所の関係課の皆様や専門家の方々等に
毎月集まっていただき、検討を進めてきた結果、「雛形」が
整ってまいりました。

【『コミュニティ・カーシェアリング』実践ガイドブック】
http://japan-csa.up.seesaa.net/image/Yoshi-Yattemiyou.pdf


そんな中、私たちとよく似た取り組みを行っているオーストリアの
協同組合 CARUSO Casharing eGen(カルーソー)との運命的な出会い
があり、同じコンセプトを発信できる同志を得ました。

【CARUSO Carsharing eGen】
http://www.carusocarsharing.com/
http://japan-csa.seesaa.net/article/439703425.html

こうした経緯を経て、私たちは、CARUSO、そして日頃からご協力
いただいている同志の皆様と共に「実行委員会」を立ち上げ、
≪第1回『コミュニティ・カーシェアリング』シンポジウム in 石巻≫
を開催させていただくことになりました。

CARUSOの調査研究を行っていたウィーン工科大学の柴山多佳児先生
(なんと、石巻出身)、CARUSO 創業者のChristian Steger-Vonmetz氏
(クリスチャン・スティガー・フォーメッツ氏)に来日いただき、
大いにオーストリアの取り組みについて語っていただきます。

交通政策・社会基盤工学の第一人者でいらっしゃる政策研究大学院大学
の家田仁先生、長崎の五島列島のEV100台プロジェクトの立役者
である東北大の鈴木高宏先生、NTTデータ東北の樫部昌弘代表といった
一流の専門家・実務家の方々からその可能性や課題について
語っていただきます。

みなさんのお住いの場所からはちょと遠いかもですが
10月8日(土)。
ぜひ、石巻までお・こ・し・く・だ・さ・い・ネ!



<第1回『コミュニティ・カーシェアリング』シンポジウム in 石巻 概要>

日時:10月8日(土) 10:30〜17:00(開場 10:00)
場所:石巻市役所6F 議会委員会室(JR石巻駅 出口正面すぐ)
参加費:無料
パンフレット:http://community-carsharing.com/symposium_vol1_flyer.pdf
プレスリリース:SympoRelease0914.pdf
CARUSOについて:CARUSO_Japanese.pdf
※このシンポジウムは復興庁「地域自立支援事業」として実施致します。

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
http://community-carsharing.com/
※サイト制作協力:カーシェアリング比較360°の潟Wェイティップスさん



このシンポジウムが、石巻の、そして他の様々な国や地域の未来に
色鮮やかな花を咲かせる、一粒の種となりますように。


────────────────────────────
 ◆編集後記
────────────────────────────
台風10号の岩手支援を地元のレンタカー会社と連携
して取り組みを始めました。
10月18日(日)石巻から岩泉まで7台の車を
運搬予定しており、ボランティアドライバーを募集中です。
詳しくはコチラ。
http://goo.gl/lkZAwx

────────────────────────────
 ◆有給スタッフ・長期ボランティア募集
────────────────────────────
志を持ってこの活動を一緒に取り組んで頂ける方を募集しています。
(NPO事務局職員・整備士・レンタカー&リース事業・保険取り扱い
経験者の方歓迎)

詳しくはお問合せください。

────────────────────────────
 ◆ご協力のお願い
────────────────────────────
【軽自動車・軽トラック・大型車(7人乗り以上)募集】

被災地で活用させていただく車両を募集しています。
カーシェアリングはもちろん、引っ越しや、就業や、
コミュニティ作りのための貸し出し等様々な地域貢献活動に
活用させていただきます。


【ご寄付の募集】

活動費として活用させていただきます。

ゆうちょ銀行:記号:02220-9 番号:120559
(店名 二二九 店番229 当座 0120559)
口座名:「一般社団法人日本カーシェアリング協会」


【賛助会員募集】

日本カーシェアリング協会では当協会の趣旨に賛同し、賛助会員
として当協会活動を支援してくださる個人や団体の賛助会員を
募集しております。
詳しくはコチラをご参照下さい。
http://www.japan-csa.org/03.html


【カーシェア応援団ステッカー販売中】

http://japan-csa.seesaa.net/article/433243654.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇日本カーシェアリング協会メールニュースの登録・停止◆

登録:件名に「メールニュース購読希望」と明記し、お名前・配信を希
望するアドレスを記載の上mail@japan-csa.orgまでご連絡ください。

停止:件名に「メールニュース配信停止希望」と明記し、お名前・配信
を希望するアドレスを記載の上mail@japan-csa.orgまでご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇発行元◆◇

一般社団法人日本カーシェアリング協会
吉澤武彦
〒 986-0005
石巻市大瓜字鷲の巣45-1仮設大瓜団地集会所内
TEL/FAX 0225-22-1453
E-mail:mail@japan-csa.org
ホームページ:http://japan-csa.org/
Blog:http://japan-csa.seesaa.net/
Twitter:http://twitter.com/#!/JapanCarSharing
Facebook:http://www.facebook.com/japancsa

0001.jpg

0002.jpg
posted by 日本カーシェアリング協会 at 15:42| Comment(0) | メールニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする