2017年12月07日

『地域おこしレンタカー』と『お運び無料レンタカー』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日本カーシェリング協会メールニュースvol.31】2017年12月6日
   ◆『地域おこしレンタカー』と『お運び無料レンタカー』◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
色々と協力を募集させていただいた仮設住宅移築プロジェクトは
無事11月15日に落成式を迎え、その後引っ越しを終えました。
のべ355名の方々の協力の下、解体し、運び、組み立てられた
拠点は、木の温もりを体中で感じ、窓枠から床の隅々に至るまで
愛着を感じることのできる最高の場所となりました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

落成式の様子、引っ越し後の新しい拠点の様子は下記に
紹介いたしましたのでぜひご覧になってみてください。
本当の味わいは来てみないとわからないので、
ぜひ一度足を運んでみて下さいネ。

【仮設住宅移築プロジェクト〜落成お披露目会〜】
http://japan-csa.seesaa.net/article/455305516.html
※新住所:〒986-0813 宮城県石巻市駅前北通り一丁目5番23号


さて、私達は新しい拠点を構えることになり、新たな決意の下で
再スタート致しました。その気持ちを目いっぱい注いだ2つの
新しい事業をスタートさせました。
今日はそのご紹介をさせていただきます。


≪1.地域おこしレンタカー≫


☆★☆牡鹿・雄勝・北上エリア応援企画!☆★☆

レンタカー代最大2,000円キャッシュバック付き
「石巻地域おこしレンタカー」

◎企画詳細
私たちのレンタカーを使って移動し、この3エリアで営業されて
いる協力店で1,000円以上のお買い物すると、レンタカー代金が
500円割引されるスタンプを押してもらうことができます。
(1店舗につきスタンプ1つまで、最大4店舗分まで)
車の返却時にスタンプの数だけレンタカー代をキャッシュバックする、
とってもお得なレンタカーです!

◎私たちの想い
東日本大震災以降、牡鹿・雄勝・北上のエリアはアクセスが悪く、
観光客の数が減少しています。美味しい食べ物、きれいな景色など
多くの魅力があるにもかかわらず、交通の便が悪いがために、
あまり知られていないのはもったいない!と思っていました。
もっと気軽に足を運べるようにしたい。沢山の人が訪れることで
この地域を元気にしたい。そんな想いから、全国から寄付で集まった
私たちの車を活用した、地域を応援するレンタカー企画を始めること
にしました。
協力店は現在25店舗!今後もどんどん増えていきます!

一覧は下記ブログよりご確認ください!
https://t.co/N0rfFdcyUQ

【地域おこしレンタカーチラシpdf】
http://japan-csa.up.seesaa.net/im…/chiikiokoshi-rentacar.pdf

お得なキャッシュバック付きの地域おこしレンタカーで、
牡鹿・雄勝・北上さございーん!
協力店や企画の詳細は、お気軽に協会までお問い合わせください。


****解説****

この春OPEN JAPANの古民家再生プロジェクトでOPENした
「牡鹿半島食堂いぶき」の応援企画として期間限定で
行ったキャッシュバックレンタカーですが、蓋を開けると
いぶきへの来店のきっかけ作りや売り上げに貢献し、
利用者や店の満足度が非常に高い結果を作るすることが
できました。
要は、この企画はそれを石巻市内の半島沿岸部全域に広げて
展開致します。

【GWは、カーシェアレンタカーで牡鹿半島食堂 いぶき へGO!!】
http://japan-csa.seesaa.net/article/449472262.html

今年度から石巻市が総務省の行っている『地域おこし協力隊』
の制度を利用して隊員を募集し、私たちは隊員の受け入れ事業者
として採択されました。石巻第1号隊員の石渡君がこの事業を
立ち上げてくれました。
彼は1店舗、1店舗足を運びながらその店の魅力や特徴を
感じながら協力店を増やしています。
この企画は単に格安の移動手段というだけでなく、
牡鹿・北上・雄勝の魅力を、利用者の皆さんに、
きちんと伝える事も実現したいと思っています。
私たちなりの「地域おこし」、を追求し取り組みを一歩ずつ
発展させてまいります!


≪2.お運び無料レンタカー≫

☆★☆石巻への運搬条件付き1ヵ月無料のレンタカー☆★☆

1ヵ月無料で軽自動車をお貸しします。但し、返却は石巻まで!
『お運び無料レンタカー』(申込締切:12/8まで)

九州北部豪雨支援で活躍し、役割を終えた軽自動車を福岡から石巻まで運び、
新たに活用したいと思ってます。そこで、最大1ヵ月間、車を無料で
お貸しするので、その代わりに石巻に返却いただける方を募集します!

●東北方面を目指し、じっくり旅行されたい方
●九州方面から東北方面に引っ越しされる方
●九州から東北方面に帰省される方

申込締切:12月8日(金)12時まで
貸し出し期間:12月9日(土)〜1月31日(水)の間で最大1ヵ月
貸渡場所:福岡県久留米市(福岡県内相談に応じます)
返却場所:宮城県石巻市(日本カーシェアリング協会新事務所)
車両:中古の軽自動車(軽トラあり)※台数に限りがあり。
   ※全てスタッドレスタイヤ交換済みです。

<お申し込みから返却までの流れ>
@お申込み(お名前・ご連絡先・利用期間をお知らせください)
Aご説明(申込手続き)※お電話とメール
B車の貸渡し(福岡県久留米市)※福岡県内相談に応じます。
C車を満喫(最大1ヵ月)
D石巻で返却


****解説****

熊本の支援活動で使用していた車を石巻まで運ぶのに
福岡から福島まで引っ越す方が軽トラを自分の荷物と
共に運んでくれたことがありました。

単なる運搬ボランティアとは少し性質の異なった、
お互いにとって建設的な小さなタイアップが生まれたの
を感じました。
オセアニアのモビリティを調べている際、こうした
ニーズをマッチングさせるシステムもありそこも参考に
しながら、いつものように「よし、やってみよう!」
で始めることにしました。

この仕組みがうまく機能すれば、災害支援の際、返却
の心配をせずに安心して遠くに車を運べるようになります。
まずは、10台のうち1台でもこの仕組みで車を運べたらと
思ってます。締め切りまで日がありませんが、
ぜひ、対象となりそうな方に案内いただければ幸いです。

★☆

「よし、やってみよう!」のスタンスで、これからも
石巻を舞台に様々な挑戦を繰り広げたいと思います!


────────────────────────────
 ◆編集後記
────────────────────────────
11月5日に防災訓練がありました。今年も石巻市内の15箇所で
車から電気を取り出し活用する訓練が行われました。
今年は、これまで行ってきた電気自動車だけでなく、
様々なご協力の下、ハイブリッド車や水素自動車も各会場
で活躍しました。
ご協力いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

【石巻市総合防災訓練レポート2017】※活動報告です。
http://japan-csa.seesaa.net/article/454862314.html

────────────────────────────
 ◆ご協力のお願い
────────────────────────────
【軽自動車・軽トラック・大型車(7人乗り以上)募集】
被災地で活用させていただく車両を募集しています。
カーシェアリングはもちろん、引っ越しや、就業や、
コミュニティ作りのための貸し出し等様々な地域貢献活動に
活用させていただきます。

【ご寄付の募集】
活動費として活用させていただきます。
ゆうちょ銀行:記号:02220-9 番号:120559
(店名 二二九 店番229 当座 0120559)
口座名:「一般社団法人日本カーシェアリング協会」

【賛助会員募集】
日本カーシェアリング協会では当協会の趣旨に賛同し、賛助会員
として当協会活動を支援してくださる個人や団体の賛助会員を
募集しております。
詳しくはコチラをご参照下さい。
http://www.japan-csa.org/03.html

【カーシェア応援団ステッカー販売中】
http://japan-csa.seesaa.net/article/433243654.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇メールニュースの登録・停止◆

登録(登録するアドレスからメール): mailnews-apply@japan-csa.org
退会用URL: http://www.japan-csa.org/xmailinglist/mailnews/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇発行元◆◇

一般社団法人日本カーシェアリング協会
吉澤武彦
〒986-0813 
石巻市駅前北通り一丁目5番23号
TEL 0225-22-1453 FAX 0225-92-7820
E-mail:info@japan-csa.org
ホームページ:http://japan-csa.org/
Blog:http://japan-csa.seesaa.net/
Twitter:http://twitter.com/#!/JapanCarSharing
Facebook:http://www.facebook.com/japancsa
posted by 日本カーシェアリング協会 at 09:38| Comment(0) | メールニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする