2011年12月11日

【くるま基金16台目】栄田地区の軽トラ

流留でカーシェアリングを行っていただいている千葉さんから栄田地区の太田さんをご紹介いただきました。軽トラのカーシェアリングを希望されていらっしゃるとの事でした。

実は、私が3月に初めて石巻に入った時、一緒に活動させていただいた『八ヶ岳ピースワーカーズ』から軽トラ(ミニキャブ)を一台譲り受けていたのでした。

八ヶ岳ピースワーカーズ
http://peaceworkers.net/

それを早速持って行き、説明をしに行きました。

太田さん宅は、更地にした土地の中、ぽつんと改築された綺麗な家が建っていました。

太田さんは、近所にお住いの姉妹さん達と一緒に支援団体から送られてくる物資をご近所さん達に配布する活動をされていらっしゃいました。なんとか手に入れた軽自動車を使って何度も往復しながら物資を配布しているので、軽トラがあれば便利だと常々思っていたとの事でした。

集まった3姉妹は、今回のカーシェアリングの話にとても喜んでくださり、「これは運命!スゴイ縁ね!」ととても盛り上がりながら話を聞いてくださいました。

説明が終わった後もそれぞれの体験をじっくりお話してくださいました。

津波で車に閉じ込められそうになり、奇跡的にドアを開ける事ができ、脱出できた妹さんは、どこか違う土地で生活を始める事を予定されていたそうです。でも、誰がなんと言おうがこの土地で生きる!と決意して着々と家の修理を進めるお姉さん方の姿を見て、この土地に残る事を決めたらしいです。

買ったばかりの大型テレビが津波でダメになり、お父さんはその映らないテレビを3か月捨てる事ができず家に置いていたそうです。

IMG_0243.JPG

さて、そんな3姉妹の軽トラのカーシェアリングを実現するために、くるま基金を募集したいと思います。

先に基金を募集していたヴィッツがまだ少し車両の手配に時間がかかりそうなので、既に石巻市内に車両がある軽トラ(ミニキャブ)から基金を募りたいと思います。

基金が集まればすぐにでも提供できます。

ご協力よろしくお願いします。


<申し込み方法>
ミニキャブの保険料及び諸経費10万円(1口1000円 合計100口)の「くるま基金」を募集します。
※軽自動車は保険料が乗用車と比べて安いので10万円を募集します。

以下の口座にお振込みいただいた後、下記へメールにてお知らせください。


ゆうちょ銀行:記号14330 番号17947751 
(店名 四三八 店番438 普通 1794775)
口座名は「一般社団法人日本カーシェアリング協会」
※カーシェアサポーターの口座とは異なる口座ですのでご注意ください。

メールアドレス:car@japan-csa.org
※件名:プラッツ基金  本文:お名前 口数 


寄付いただいた方全員のお名前をリストにし、使用いただいく方にリストをお渡しいたします。
お名前をブログでご紹介させていただきます。
メールニュースを不定期にてお送りさせていただきます。
※名前掲載及びメールを希望されない場合はその旨ご連絡いただくメールにてお知らせください。




<くるま基金16台目 軽トラ(ミニキャブ)速報>
※軽自動車は10万円募集します。

車両提供者:八ヶ岳ピースワーカーズ

※日時は更新日時

11月29日 19:30
田中和歌子 5口
さかちゃん 1口
合計6口 残り94口

12月11日 0:30
笹島直人 1口
須藤健太 1口
白石一行 1口
匿名 1口
高地 1口
金山 義紀 1口
池田 孝 1口
オカモト モトナリ 2口
堺刃物つくりびとと世界のなかまたち 3口
山下泰 2口
大西正人 1口
池澤信行 1口
荻野 1口
YAHOO!JAPAN ボランティア 46口
合計 69口 残り31口

12月12日 19:30
アワノ コウイチ 5口
谷君 5口
甚田 都代美 3口
合計82口 残り18口

12月22日 17:40
石井 邦知 2口
タイ古式マッサージ プアラニ 5口
白石 哲二 1口
伊賀 黎子 10口
合計100口 達成!!
posted by 日本カーシェアリング協会 at 08:38| Comment(0) | ありがとうございます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: