2012年01月13日

【東京支部】リバティの行き先「開成団地」とは

東京支部の、じょーです。

佐藤さん基金は、皆さんのご協力もあり、年末には中間点である、100口を突破し、
今は、130口を超えました。

まだまだ募集しています!
協会本部のくるま基金とあわせて、東京支部の「佐藤さん基金」にも
引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

■佐藤さん基金:東京支部担当の基金で、佐藤さんのリバティを石巻に届けるために使われる基金です。
■くるま基金:石巻の協会本部主催の基金です。


さて、
このリバティは、「開成団地」という仮設住宅に届けられることになっています。
開成団地は、トゥモロービジネスタウンという企業誘致用地にできた、
石巻でも最大規模の仮設住宅の集まりです。

その中で、
立地的にも買い物などの移動に自動車が不可欠なため、
遠藤さんという方が、お年寄りの方の送り迎えをなさっています。

その方々の移動手段としてリバティに白羽の矢が立ったのは、
このリバティには、身体の不自由な方が乗り降りしやすい「スマイリーシート」が
装備されているからなのです!!
●【東京支部】佐藤さんの車の秘密
http://japan-csa.seesaa.net/article/241592545.html


そんな訳で、遠藤さんの負担を少しでも軽減すべく、
1日も早く、カーシェアリング導入を目指しています。

是非、1口でも大歓迎ですので、【佐藤さん基金】へのご協力をお願いします。

●基金の進捗確認はコチラ ↓↓
http://japan-csa.seesaa.net/article/240901877.html




posted by 日本カーシェアリング協会 at 11:16| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。