2012年06月03日

くるま基金52台目キューブ

くるま基金52台目は、湊町へ宝塚市の織田さまご提供のキューブをお届けしました。
とてもきれいで、新品のような車です!

キューブ運搬の時ようす
http://japan-csa.seesaa.net/archives/20120514-1.html

湊町は、仮設住宅以外の地域で初めてカーシェアリングを開始したところです。
今回、今まで共同利用していた車を返却することになったため、新しくキューブのお届けとなりました。

さっそく皆さん順番に試し乗り。
キューブ試乗.jpg
「良いわね〜」
「今度はシフトレバーがハンドルの横にあるタイプなのね」
「排気量はどのくらいかしら」
など、早速いろいろなお話をされていました。

キューブ1.jpg
利用者の佐藤さん、及川さん、山口さんご夫婦
キューブ2.jpg
今まで利用していたラフェスタと、新しく利用するキューブに囲まれて

写真撮影の後、みなさんのお茶っこにちょっと参加しました。
ここ湊では、予約ノートを作り、使いたい日には時間と名前を書いておくという方式をとっています。
佐藤さんがわりと頻繁に使っているようですが、ご近所ということもあり
「駐車してあったら、急でもいいから買い物に使いたいとかあれば、声かけてね」
などとおっしゃっていました。
及川さんは
「車があると便利。いつも一週間分の買い物をしてくるの。初めはお刺身などを食べて、終わりごろは煮物とか…」とのこと。

みなさん協力して、無理なく車を共同で使っていらっしゃるのだな〜と思いました。
宝塚から届いたキューブが、石巻市の湊でも大活躍しそうです。

キューブのくるま基金はジャパン・プラットフォームさんの助成と、Mさんのご寄付で達成しました。
ご協力ありがとうございました!
posted by 日本カーシェアリング協会 at 17:46| Comment(0) | ありがとうございます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: