2012年11月28日

学生整備プロジェクト無事終了

11月19,20,26,27日の4日間にわたって行われた第3回学生整備プロジェクトは、皆様のご協力のおかげで
無事終了しました。
今回は4日間で、のべ45台の点検・整備・タイヤ交換・オイル交換を行いました。

CIMG0879.JPG

カーシェアリング利用者が予約していた時間に訪れると、学生さんたちはすぐに割り振られた仕事に取りかかります。
利用者の方にチェック表に記入してもらう担当、車のライトなどの点検をする担当、タイヤを運びホイールに履きかえる
担当など。
みなさん真剣な表情で、協力しながら自分の担当の仕事をしっかりこなしていました。

CIMG0769.JPG

IMG_0244.JPG


そしてタイヤを外してリフトで持ち上げ、車の下の部分の点検、古いオイルを出す作業などをします。

CIMG0917.JPG

普段は見られない車の床下部分を興味深そうに見る利用者の方もちらほら。
点検して交換をした方が良い部品などがあれば、利用者の方に丁寧に説明をしていました。

CIMG0705.JPG

その後ボンネットを開けてバッテリーチェック、オイルの補給などをします。
新しいオイルが入り、バッテリーの調子も分かり、利用者の皆さんも安心して運転できます。

CIMG0931.JPG
新しいオイルを入れています

CIMG0893.JPG
黄金袋団地の馬場さんに説明中

もちろんタイヤも冬タイヤに。溝の深さも測って、来年も使えるかどうか教えてくれました。
IMG_0240.JPG

CIMG0720.JPG
点検の結果を利用者さんに説明します

27日、最後の点検車両となったアコードワゴンの利用者阿部さんと記念撮影をしました。
CIMG0939.JPG


最後に、期間中タイヤ交換に訪れた利用者の皆さんに書いてもらった寄せ書きを送りました。

CIMG0945.JPG

CIMG0948.JPG
皆さんとても喜んでくれました!!

仙台から毎回石巻まで来てくださった赤門自動車整備大学校の先生と学生の皆さん。
忙しい授業のスケジュールを調整して自動車工学センターを貸してくださった石巻専修大学の皆さん。
同じく4日間にわたりこのプロジェクトに参加してくださった大学職員の佐藤さん。
タイヤを提供してくださったミシュランタイヤさん。
そして、利用者の方々が運転してきた車の誘導や受付などを手伝ってくださったボランティアの皆さん。
皆さんのおかげで、今回の学生整備プロジェクトを終えることができました。
どうもありがとうございました。


Posted by Ayako Aikawa
posted by 日本カーシェアリング協会 at 20:25| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: