2013年11月14日

『就業支援カーシェア』始動。

先日、ご協力いただいている人材派遣会社の方が事務所に吉田さんという若い女の子を連れてこられました。
彼女は地元に貢献したいという強い想いを持って就職活動を行っているとの事でした。

お話をしている中で、人材派遣の担当者の方から一つ相談がありました。

「仕事場まで通うための車がないので、通勤用の車を借してもらえないか」

彼女は非常にやる気があるのだけど、車がないので思うような就職活動ができない。
原付はあるのだが、彼女の住んでいる仮設は非常に辺鄙な山の上にあり、寒くなるこれからの時期、通勤が本当に大変になる。

という事でした。

車がないから仕事に就けない
仕事に就けないから車が買えない
意欲があるけど、一歩前に進めない

そんなジレンマに陥っている方が結構いらっしゃるように感じました。
思い返せば、今までもそういった相談を受けた事があります。

先述の吉田さんについて、その後彼女の仮設にも訪問し、改めて話を伺う機会を作りました。

彼女とじっくり話をして、1つのカーシェアリングによる新しい支援を始める事にしました。

一定期間車を貸し出し、その間仕事に就き、収入を確保して、車を購入し、生活基盤を安定させるきっかけにする支援です。

『就業支援カーシェア』

14日、彼女の住む仮設団地に佐用自動車さんから提供いただき事務局で使用していたラシーンを届けました。
まずは3ヵ月使ってもらいます。

PB140295.JPG

やる気のある人が一歩前に進むお手伝いができればと思います。
そして、石巻で一人でも多くの人が仕事に就いてくださればと思います。


posted by 日本カーシェアリング協会 at 21:12| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: