2017年09月21日

くるま給電サポーター&防災訓練当日ボランティア募集

スライド1.JPG
2013年から防災訓練の際、電気自動車を活用した防災の取り組みを石巻総合防災訓練の際に続けてきました。

最初は大橋団地1箇所から始まり、それが複数個所に広がり、昨年から一般の電気自動車ユーザーにも呼びかけ地域の中で車が非常用の電源として活用する訓練を行いました。

過去の防災訓練

今年の石巻総合防災訓練は11月5日に行われます。石巻市の危機対策課さんとの協議の末、今年は電気自動車に加え給電機能を搭載したプラグインハイブリッド車及びハイブリッド車のユーザーも募集し、一般の方の参加の裾野を広げることとなりました。

ご協力いただく内容としては、給電機能を搭載した車のユーザーが、地域の防災訓練で自分の車から電気を供給していただきます。(車から電気を取り出して、コーヒーを沸かして振舞うことを想定しています)地域に給電機能を搭載した車があることで、非常時における地域の電源確保が安定し地域の防災機能が高まることを目指します。

ということで、車の給電機能を活用した防災訓練に協力いただける『くるま給電サポーター』を募集します。

石巻近郊にお住いの電気自動車・プラグインハイブリッド車・ハイブリッド車ユーザーの皆様、ご協力よろしくお願いします!


<実施概要>

日程:11月5日(日)
場所:吉野町復興公営住宅+石巻市内の防災訓練を行う地域
実施する訓練:以下の@、Aを実施致します。(いずれか1つでも参加可能です。)
申込・問い合わせ:0225-22-1453(日本カーシェアリング協会)

@太陽光発電充電施設で充電を行う訓練(7時30分〜30分程度)※実施場所:吉野町復興公営住宅
E99BBBE6B097E887AAE58B95E8BB8AE3818BE38289E99BBBE6B097E887AAE58B95E8BB8AE381ABE58585E99BBB.jpg

A町内会の防災訓練での車から電気を供給する訓練(9時半頃〜1時間程度)※実施場所によって開始・終了時間は変わります。
カーシェアwith Toyota.jpg

申込いただいた後、担当から個別に詳細のご説明をさせていただき、ご協力いただく避難所の選定等を行います。車の年式やオプション設定等により給電できない場合やコンピューター設定が必要な場合がございます。

詳しくは下記の募集のチラシをご参照ください。
くるま給電サポーター募集.pdf


★11月5日のこのEV防災訓練を当日お手伝いいただける方を募集中です。
 内容:電気自動車から電気を取り出して、コーヒーを作って振舞う際の補助作業。
 時間:8時位〜午前中いっぱい
posted by 日本カーシェアリング協会 at 15:31| Comment(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: